Love is OK!

愛なんです。愛なんです。気づいたんです。
愛が全て。

愛に涙した日々、夢につまづく痛み、
乗り越えて、飛び越えて、明日に向かおう。

増田担/仁亀信者:エリー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SEARCH

ARCHIVES

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

写メ日記♪

Johnny's予定表!!

参戦歴

  • 【2010年】
    ☆内博貴主演舞台「ガイズ&ドールズ」
    シアタークリエ
    4.4(土)17:00
    4:11()17:00
    4.23(土)17:00
    ☆テゴマス 2ndライブ テゴマスのあい❤
    6.3(金)18:30 代々木第一体育館
    ☆追加❤
    代々木第一体育館
    7.31(土)14:00 18:00 ☆KAT-TUN LIVE TOUR 2010
    PART1 ARENA TOUR❤

    インテックス大阪5号館
    6.26(土)14:00 18:00
    6/27(日)11:00 15:00
    ☆PART2 WORLD BIG TOUR❤
    7.25(日)18:00 東京ドーム

    *2010年以降のものはプロフィールに掲載してあります。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SPONSORED LINKS

OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
RECOMMEND
<< KAT-TUN Break the Records 星の王様コントレポ 13日 | main | 出会えたことが、求めた奇跡 >>

スポンサーサイト

2010.08.01 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

1億の人の中ひとつ、君という居場所見つけたよ

2009.08.28 Friday 15:40

 
ご無沙汰してます
エリーです


つなビィの方に写メをいくつかアップしたんですけど、
そんなこんなで、東京2泊3日の旅をしてまいりました!!
学校の友達と行ったんだけど、
エリーは学校は県外に行ってて、
今は夏休みで帰省中なので、
飛行機は別々

で、羽田集合、羽田解散!みたいな笑


今回は旅行、というよりは諸事情で行ったので、
2泊3日の中日の午前中に用事があって、
それ以外はフリー


で女2人東京ノープランの旅
超楽しかったー


でもめちゃめちゃ歩いて、足はもう絆創膏だらけ。笑
しかもいろいろ言った割にはほっとーんど買い物はしていないとゆう…
ハハ。
ピンクのパンプス(今度またつなビィにあげます!)
お値段1900円を購入したのみ。



しかしすごいね、いま街はNEWSであふれているね。
至る所に24時間テレビのポスター
一人興奮気味←笑
(ちなみに一緒に行った友人はNEWSが全然わからない。)




多分2009年の更新は今日が最後になると思います。
まぁ、1度休止宣言はしているので、
皆さんこの記事を見ているかどうかも怪しいですが…しょぼん。。


次はたぶん、2月か3月かな?
そのころにはエリーも学校卒業して社会人の準備してる頃だと思います。笑

そしたらまた、本格的に活動再開したいな、と思ってます。


では、また逢う日まで























たぶん、夢を見たんだと思う。



























2009年8月26日水曜日。










18時過ぎ。












奇跡がおきた。














とゆうか、アレはきっと夢だったんだと思う。










なんか、その部分の記憶だけ凄く曖昧。 











表参道で、エリーさん、





増田貴久くんに遭遇。









これ、ホント。




ははは……





その時ちょうどエリーと友人Kは夕ご飯をどこで食べるべきか悩んでいた。。
原宿を通り、表参道を歩き、横断歩道を渡って、
これ以上はやめよ、ともう一度渡った横断歩道を引き返した時だった。




そこでミラクル。



なんと、左方向(右は横断歩道)から歩いてくる人に目が行く




エリー「!!!!!




男の子との友達と、2人で歩く増田さん。
もう、その瞬間ドキーーー!!!ってして。


え!?ええ?あ?お?
いいいいいいいいいいいいいまの!!!

みたいな感じで挙動不審全開
エリーたちも横断歩道を待っていて、
すぐ右斜め後ろで増田さんたちも信号待ち。


もうね、その時のエリー超怪しかったと思うの。
なんっかいも振り返っちゃって、え?え?って。
そしたらね、多分、


マッスーに気づいたことに気付かれた。


うん。
途中からまっすーの方もチラチラこっち見てて、
何回も目が合うの。
だから、エリーもそれでやっぱりまっすーだ!って確信が持てて、
隣のKに、


エ「ね、斜め後ろに立ってるのNEWSの増田くんじゃない?」


と聞くも…


K「え!?」
エ「だから、斜め後ろ、NEWSの増田!」
K「マツダ?」


だめだ…
とエリーは即効で判断を下した。
マツダってなんだよ。
そこで友人に見切りをつけたエリー。
戸惑いもなく、マッスーに向かう。←


エ「あの、NEWSの増田くんですよね?」
増「あ、はい…」


もうこの時点で頭真っ白。


エ「ファンなんです!」


とわけわからんアピールをする。


増「あ、ありがとうございます」


マッスー、ペコ、と小さくお辞儀。


エ「あの、握手してもらってもいいですか?」
増「あ、はい」


握手。
うん、もう死んでもいいかと思った。
てかこの辺の記憶ホントないに等しい。笑


エ「23時間テレビ頑張ってください!」
増「あ、はいありがとうございます」


で、エリーは逃げるようにその場を去った。






握手してもらった…

お話しちゃった…

視界に入っちゃった…←




もう、ほんとうに動揺しまくって、パニック状態で。
超興奮するエリーにKは「え?」みたいな。
しかもその子はエリーがいかにまっすーを愛しているかを知らない。
そのため感動も微妙。


しかししばらく興奮収まらず…
すっごい舞い上がってしまった。。


まっすー初タッチ。


手、逞しかったー


結構終始真顔だったんだけど、
なんかそれが逆にドキドキしちゃって。
やっばいマッスーに見られてる今!!みたいな。
すっごいニコニコのかわいこチャンなイメージ強いってゆうか、
かわいー!!しか普段言ってないからサ、


こんな風に男の子ーなマッスーに動揺しちゃって。

今考えればサイン貰えばよかったー!
とかちょっとストーキング(こら)してみればよかったー!
もっと可愛いカッコしてればよかったー!
(この日は、BuibyキャップにダボッとしたTシャツ、ショーパンにハイカットのスニカーでした)
色々悔いはあるけれど…


なんか凄い奇跡に興奮×感動×緊張。
即効この感動を愛方チャンに伝えるべく電話。
→でない。チーン
なのでママに電話。
この感動を早口でまくしたてる。
友人Kと違い、この感動を興奮で返してくれるママにさらにヒートアップ。


はぁはぁはぁはぁはぁ…・(興奮冷めやらず…)


マッスーはちょっとおひげうっすらで、
茶色のタンクトップ、下は覚えてなくて。
メガネもサンフラスも帽子もなーんにもなくて。
一緒にいた男の子はスラッと背の高いなかなかのイケメン。
でも記憶なし。
最初マッスーに気づいたときに、すぐ隣の人見たのね、
その時にイケメン!!って思ったけどそれだけで。
そのあとはもうまっすーしか視界に入んなかったもん…
もしかしたら誰かだったかもねー残念!


MCとかでよくさ、顔まで見られて「違うじゃーん!」
とかよくあるって言ってたけど、

全然。


すっぐわかった。
見た瞬間気付いたもん。

マッスー!!

みたいなね。
でも確信を持てたのは、マッスーの方もこっちを気にしてくれたから。

エリーが超挙動不審で振り返っても、
ツーンって、向こうもエリーに気付かなかたらきっと
エリーもそのまあだったかもしんない。


でも、マッスーの方も、「あ、気付かれた?」みたいな感じで、
こう、身構えてる、とゆうか、きょどってたとゆうか、
そうゆう反応を見せてくれたから。
絶対そうだ!!って自信持てた。


あの時のエリーは捨て身だったー。
意気込みとか、覚悟とかなにもしないまま、
今しかない!今逃したらもう2度とこんなチャンス巡ってこない!
ってすぐに思って、思ったらもう体が動いてた。



で、マッスーはといえばだね、
なんか、すっごいフツーの男の子だった。
反応も。
冷たい、とかは思わなかったなー
なんか逆にかっこいいーーー!!!みたいな。
エリーさん、初めてまっすーをあんなにカッコイイと思ったもん。
普段かわいーしか言わないからさ。

そうだよね、初対面の女の子から話変えられたらこんな対応だよね、って感じで。


なんかさ、ふだん、テレビとか、コンサートとか、
一方的にこっちがじーーっとガン見してる分にはいいんだけど、
ああやって向こうにも見られてる!って思うとすごく恥ずかしくて。
ドキドキしちゃって。
ホント、片や恋する乙女状態。



20年と11か月と数日、生きてきた中で、
こんなに舞い上がった日はない。
多分、これから一生先までずっと、
1番忘れられない日になった。



本当に、これ現実だったのかな。


夢だったのかもしれない。


すごく記憶も曖昧だし。


まるでコンサートのあとみたいな。


でもその曖昧さが逆にリアルなんだ。



2008.8.28  エリー

| エリー | えりごと | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2010.08.01 Sunday 15:40

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment










<<new | top | old>>